エンタメ

マヂカルラブリーへの上沼恵美子酷評(3年前)全文と動画(ミュージカルネタ)

Mー1グランプリ2020」で、結成14年目のお笑いコンビ・マヂカルラブリー優勝しました!

3年前に決勝に出場したときは最下位だったので、完璧なリベンジを果たしましたね!

今回の放送を見ていて、マジカルラブリーと審査員の上沼恵美子さんの間で、3年前に何らかの事件が起こったことがわかったかと思います。

そこで、この記事では3年前のマジカルラブリーと上沼恵美子さんの事件について、ご紹介します!

酷評の全文動画もあるので、是非最後までご覧ください!

マヂカルラブリーが優勝【Mー1グランプリ2020】

マヂカルラブリーは、「Mー1グランプリ」で2017年以来の決勝に進出しました。

ファーストラウンドでは、649点を出し、全体2位で通過。

最終決戦では3票を獲得して、共に2票を獲得したおいでやすこが見取り図に勝利し、優勝を果たしました!

▼M-1グランプリ2020の結果・順位▼
M1グランプリ2020結果速報|順位&得点や敗者復活は?

見事3年前のリベンジを果たしたマヂカルラブリーですが、審査員の上沼恵美子さんとは、何か訳ありな様子が伺えました。

3年前の事件を知らない人は、「何があったの?」と思ったことでしょう。

この事件について、調査しました。

マヂカルラブリーのミュージカルネタ動画【M-1グランプリ2017】

マヂカルラブリーと上沼恵美子さんは、3年前の「Mー1グランプリ」である事件が起こりました。

事件の詳細の前に、その時にマヂカルラブリーが披露したネタ動画をご覧ください。

ミュージカルのネタで、ボケの野田クリスタルさんの動きが特徴的なネタですね。

Mー1では、10組中10位で最下位

個人的にはおもしろいと思うのですが、審査員にはハマらなかったようです。

マヂカルラブリーへの上沼恵美子酷評(3年前)全文と動画

「Mー1グランプリ2017」で、審査員を務めていたのが上沼恵美子さんでした。

上沼さんが、ミュージカルのネタを披露したマヂカルラブリーにつけた点数は、82点

かなり低い点数ですね。

この点数が表示された後、司会の今田耕司さんが上沼さんにコメントを求めました。

そこで事件は起きました。

以下は、当時の上沼恵美子さんとマヂカルラブリー野田クリスタルさんのやりとりの全文です。

上沼 「好感度上げようと思ったら審査員もね、いい点をあげれるのよ、押したらいいわけです。でも本気で挑んでるんで、みんな。本気で私も一緒に見てます。」
野田 「(こっちも)本気で挑んでるから。本気でやってるから。」
上沼 「本気でやってるっちゅってんねん、こっちも!  一生懸命がんばってる。がんばってるのはわかるけど、好みじゃない。よう決勝残ったな、思って。」

かなり激しいやりとりですが、この時の2人の心境の真相は分かりません。

上沼さんは、最下位で惨めな思いをしているマヂカルラブリーに、少しでも笑いを与えてあげようとしたのかもしれませんし。

このやりとりの後に、今田さんから「最後に言い残したことは?」と尋ねられた野田さんは、突然シャツを脱ぎ始めたのです。

生放送で全裸になることを危惧した今田さんは、野田さんの前に立ち塞がる事態に。

野田さんも少しでも笑いを取ろうと必死だったのかもしれませんが、結果的のこの一件は”大惨事”として語り継がれることになりました。

その時の動画がこちらです。

会場は何とも言えない雰囲気になっていますね。

この事件から3年後に、再び「Mー1グランプリ」で決勝に進出したマヂカルラブリー。

ファーストラウンドでは、3年前に82点をつけて酷評した上沼さんが94点をつけました!

上沼さんの点数が出た瞬間に、野田さんが全力でガッツポーズをしていますね!

それだけ、3年前の酷評が悔しかったのでしょう。

最終決戦ではおいでやすこがに票を入れたものの、上沼さんからは「バカも度を越すと天才」と褒められていました!

マジカルラブリーへの上沼恵美子酷評(3年前)全文と動画(ミュージカルネタ):まとめ

マヂカルラブリーと上沼恵美子さんの間に起こった酷評事件についてご紹介しました!

3年前はボロボロに言われてしまったマヂカルラブリーが、実力でリベンジを果たしましたね!

野田クリスタルさんはRー1グランプリでも優勝しているため、これで2冠

才能も技術もあることが証明されたので、これからテレビでは引っ張りだこになるでしょう!

上沼恵美子さんとの事件が3年かかって感動的な結末を迎えたことが、ドラマのようでとても素敵でした!

マヂカルラブリーのお二人、優勝おめでとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です